ルイボスティーを飲んでインフルエンザ対策になる?

ルイボスティーを飲んでインフルエンザ対策になる?

ノンカフェインで美容や健康など様々なメリットがあるルイボスティーですが、インフルエンザに限らず様々な病気にかかりづらい身体を作ってくれます。

 

病気の85%が活性酸素が原因

ルイボスティー男

 

人間は呼吸で酸素を体内に取り入れていますが、呼吸によって取り入れた酸素の内2%が活性酸素という物に変わります。この活性酸素は体内に増えすぎてしまうと免疫力低下や新陳代謝の低下など悪影響をもたらしてしまいます。

 

免疫力が下がると、風邪やインフルエンザなどにかかりやすくなってしまいますが、ルイボスティーを飲むことでこの活性酸素を除去してくれる酵素を摂ることが出来ます。

 

ルイボスティーには活性酸素分解酵素(SOD酵素)という酵素が含まれており、飲むことで体内の活性酸素を減らすことが出来ます。
これにより免疫力が高くなり、病気にかかりづらい身体を作ることが出来ます。

 

インフルエンザの時期になると予防などをすると思いますが、ルイボスティーを飲む習慣がある人は免疫力が付いているのでインフルエンザ対策も出来ているというわけです。
ルイボスティーが直接インフルエンザに有効というわけではなく、免疫力が付くのでインフルエンザに限らず風邪などに強い体を作ってくれます。