あなたの”わきが”を悪化させる食べ物

あなたの”わきが”を悪化させる食べ物

わきが

 

夏が近づくにつれて気になるのがわきがです。
わきがが周囲の人に迷惑をかけるということを多くの人が感じていますが、自分の匂いには中々敏感になれないというのが厄介です。

 

人のわきがについて苦情を言っている当人がもっと酷いわきがという様な笑うことができないケースもたまにあるのではないでしょうか。

 

この厄介なわきがですが、遺伝や体質などの要因が大きいのはもちろんですが、食生活でも影響が出るということをご存知でしょうか。

 

ある系統の食べ物はわきがを悪化させる、匂いを増長させると言われているのです。
一番最初に挙げられる、わきがに良くない食べ物は肉類です。

 

特に脂質が多い肉類はわきがを悪化させると言われています。
この脂質がわきがの臭いの元となるアポクリン腺を刺激してしまうのです。

 

同様の理由で、ラードやバターなどの動物性油脂を多く摂取することも良くないと言われています。
その他、スナック菓子やインスタント食品も良くなどの食べ過ぎも同様の理由でわきがを悪化させる恐れがありますので気をつけましょう。

 

食べ物以外にもアルコール、喫煙もわきがの大敵というのは有名な話です。
わきがに悩んでいるのであれば、まずは食生活を見直して、過度な飲酒や喫煙を控えるという事を考えてみてはいかがでしょうか。

 

デオドラントがおすすめ!

 

食事でわきがの元となる成分を抑えていくことが大切ですが、それに加えてデオドラントを使うことでわきが対策をすることができます。
デオドラントはいくつか種類がありますが、ラポマインがおすすめなので一度使ってみてはどうでしょうか?

 

⇒ラポマインは楽天で買うのはNG?最安値で購入する方法って?